薬局 漢方のあんどう|岐阜県各務原市|漢方薬専門店|総合健康アドバイザー|漢方薬|

qrcode.png
http://www.kanpou-ando.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

薬局 漢方のあんどう
〒509-0135
岐阜県各務原市鵜沼羽場町5-143-3
TEL.058-370-5431
FAX.058-370-5431
----------------------------------
漢方専門 総合健康アドバイザー
052306
 
 
 
フォーム
 
生きています!
2014-05-14
 いやいや、お久しぶりです。
前回のブログから約三カ月。同業の仲間から「オヤジ、生きとるのか?」と問い合わせと、
さぼるなよ!と叱咤激励を受けました。北海道のUさん、愛知のOさん、鹿児島のNさんUさん、
ありがとうございます。
 
この三カ月、仕事と趣味とが重なり、超多忙でしたのでついついおさぼりしました。
みなさんにお伝えしたいことは、いっぱいあるので、少しずつ小出しに書いていきます。
 
まずは、何からおつたえするか、今日はタイトルだけにしましょう。
 
1、健康診断の新基準の見方。
2、神社めぐりのご報告。
3、ミネラルと精神病との関係。
4、ストレスと冷え性と恐れと霊障の関係。
5、自然農体験記。
6、神様と宇宙人とUFOの関係を訪ねてIN富山。
7、      同上        IN安芸の宮島。
 
まだまだありますので、お楽しみに。
 
            オモロ怪しい薬屋のオヤジ     
 
 
 
神と人
2014-02-18
  先日の日曜日に、名古屋で家内と共に親しい仲間と一杯飲んできました。
一人は当店の10年来のお客さん兼友人の女性、もう一人は当店の取引先の担当者。
そして岡山の大親友の同業者、さらに今回のメインゲストの60代前半のご夫婦の7人。
 
 乾杯の後はいきなり、メインゲストの奥様が「先日ある神社でお祈りしていたら、竜神様が現れて、
久しぶりに人と一体化できてとてもうれしい」と言っていましたと。
こんな話を聴いても、この会に参加したメンバーはだれもたじろぎません。
やっぱりねー!と同意するばかり。
 
 決して、何かの宗教団体の集まりではないので安心してください
 
 本来、人の魂は大元となる「神」から幾重にも枝分かれして、私たちの肉体に宿っています。
つまり誰もが「神」であり、「人」であるわけです。大昔は神と人はいつもつながっていたのです。
 しかしいつの頃からか、人は「神」を神格化し、畏れ多い存在に祀り上げてしまったのです。
そして、人はなんでも自分ですべてを決めて、自分の力で生きていると錯覚するようになりました。
 
 その結果、エゴと欲のエネルギーがこの地球をおおいつくしてしまい、
とうとう地球が瀕死の状態なってしまったわけです。
 今、地球は本来の姿に戻ろうと、自然治癒力を活発化させています。
それが大洪水、スーパー台風、ゲリラ豪雨、大雪、地震、火山の噴火となって現れています。
特に水にまつわる災害がこれからも多くなります。
まさしく「水に流す」、「水で浄める」わけです。
 
 人もそろそろエゴをすて、エバァ(共生)の心をしっかりと持ち、
神と一体となってこれからの次代を築いていかなかればなりません。
 
 神社に参拝されるときは、決して自分のお願い事をしてはいけません。
なぜなら、「神=人」が「神」にお願いしても無駄だからです。
 
 どこの神社でも、「どうぞ、これからの国づくりのために、私のからだをお使いください」と
祈ってください。神様も人のからだを借りないと行動がとれません。
今、どこの神社の神様もそんな協働作業ができる人を心待ちにしているそうです。
 
 
魂と肉体、幽体、霊体
2014-02-08
  さてさて、みなさんは魂をどのようにお考えですが。
 
いろいろな考えがあるのですが、オヤジが参考にしている考え方をご紹介します。
 
 宇宙を創造した神=サムシンググレード=意志が大元にあり、
そこから幾重にも枝分かれしたものが私たちに宿っている魂。
 
 地球で生活するには地球専用の宇宙服が必要で、それが肉体です。
さらに幽体、霊体と何重にも魂は守られています。
 
 例えるなら、肉体が氷り、幽体が水、霊体が水蒸気。
どれも水からできていますが、水分子の運動量の違いで、その存在がちがってきます。
 
 すべてのボデイーは素粒子からできており、原子と同じように振動、回転しています。
早く振動・回転すれば、われわれの目では見えなくなります。
扇風機の羽根が、高速に回転すると見えなくなると同じ事です。
 
 存在するが、見えない。そんな世界があると思います。
ちなみに、魂は素粒子よりももっと小さいな光子からできていると言われています。
 
 見えなくとも、感じることはだれでもできます。
 
 
今年はUFOイヤー!
2014-02-06
  またまたさぼってすいません
 
 最近さぼりがつづいていて、1日平均20人ほどの方がなんとかこのブログを
ささえていてくれています。本当にありがとうございます
 
 一町の薬屋のオヤジがどこまで書いていいものか、いつも迷っているのですが、
いよいよ踏ん切りをつける時がきたようです。今までため込んできたものを一気に放出します。
ついて来られる方だけついてきてください。よろしくお願いします。
 
 手始めに、魂と幽界、霊界、神界、UFOについて。
 
多くの方は、人は生まれ変わることを何らかのかたちで信じていると思います。
キリスト系では輪廻転生の概念はありませんが。
 
 魂という不滅の存在があり、100年ほどの使用期限ある肉体に宿っていろいろと実地体験をします。
肉体を得ることでいろいろなことを感じ、体験します。
山登りに例えるなら、高い山ほど苦しい思いをしますが、頂上に着いた時の達成感は体験したものしか
わかりません。魂のレベルでは思ったことは何でも可能になってしまうので、
苦しい思いは実感できません。それは魂が成長出来ないことでもあります。
 
 そこで、遠い星(シリュウス・プレデイアス・オリオンなど)からやってきた魂(五次元以上の存在)
たちは、地球で新たな成長と体験を得るために、あえて霊格をを三次元に落として、
人類の肉体に宿りました。そこで毎回人生のテーマを決め、どのような体験をするかあらかじめ、
シナリオを決めて生まれるようにしたのです。もちろん生まれるときはすべて忘れて。
 
 そして、一つの人生を終えると魂は霊界にもどっていろいろ反省し、
次回はどんな人生体験をするかを練り直し、それに見合った環境に生まれいずるわけです。
これが輪廻転生で、毎回人生のテーマを決めて少しずつ魂が成長していくことをつづけてきました。
 
 しかし、三次元に身を宿すと、いろいろと欲が強くなり、
死ぬ間際までこの世に未練を残すようになってきました。
未練が強いと死んだ後すぐに霊界に上がれなくなり、
幽界という4次元の世界に途中下車する魂が増えてきました。いわゆる自縛霊というやからです。
 
今、幽界でうろうろしている魂がとても多くなり、正常な輪廻転生に支障が生じているそうです。
それは地球本体にも影響をきたし、超まずい状態にあるそうです。
 
そこで、幽界を一掃し、本来の姿にもどすことで人の魂も、そしてガイヤ(地球)もともに、
リフレッシュ(アセンション=次元上昇)する時代に昨年から入ったそうです。
それがマヤ暦の終焉&新たなスタートであり、日本では伊勢と出雲のダブル式年遷宮になるのです。
 
その一大イベントを応援&サポートするために、魂の故郷である遠い星から、
たくさんのUFOが今、地球の大気圏外に集結しているそうです。
そして、今年は応援していることを知らせるために、時々姿を見せてくれるそうです。
 
 ちなみに、1月27日に沖縄市内で5~7機のUFOが横に一並びして15分ほど点滅していた
映像がYチューブで見ることができます。ご覧になってください。
 
 早くUFOがみたいな~!
 
 
子宮頸がんワクチン再燃の可能性有り
2014-01-29
  昨年、多数の副作用を出し、なりを潜めていた子宮頸がんワクチンが新年度からまた、
復活して積極的勧奨が再開される可能性がでてきました。
 
 昨年9月までに全国で2320件(うち重篤は538件)もの副作用(実際はもっと多い)が
報告されています。これはおおよそ3000人(実際は1000人)に1人の割合で、
子供向けのBCGや日本脳炎など「定期の予防接種」の約7倍、
インフルエンザワクチンのなんと約40倍にもなる確率です。
 
 そして、この副作用は一過性ではなく、数か月、数年もつづく症状、例えば、
 ・体中の関節が腫れて痛み、手足を動かすのもつらい。
 ・激しい痛みが、今日は足首、今日は肩、次は腕、次は肋骨と次々移動する。
 ・接種後何か月たっても、毎日のように意識を失って倒れる。
 ・不正出血がある。生理が止まる。
 ・筋肉の力が弱まり、ペットボトルのふたも開けられない。歩けない。立てない。
 
 など、ほかにも多くの症状が報告され、未だに適切な治療法がなくて、
苦しんでいる女子中学生、高校生が何百人といるのです。
 
 どうして、国や厚労省はまったく効果のないだけではなく、非常に強い副作用がある
ワクチンを積極的にすすめるのか。それも一人5万円する高価なものを税金を使って。
 
 ほぼ間違いない情報をお伝えします。
 
 子宮頸がんワクチンは2010年11月から2013年3月まで臨時で公費助成されることに
なりました。実はその前年の2009年、強毒性の新型インフルエンザが流行するのでは、
との予測から、日本政府はワクチンを確保するために国内外の製薬会社にワクチンを大量注文しました。
外資系製薬会社では、ノバルティス(本社スイス)とグラクソ・スミスクラインの2社が受注。
 
 しかし、インフルエンザは弱毒性で、感染も思ったほど拡大せず、ワクチンは不要になりました。
注文しておいて、もういらない、と日本政府が言い出したものだから、ノルバティス社は
違約金を請求し、政府は92億円も支払いました。ところが奇妙なことに、
グラクソ・スミスクライン社は、違約金をいらない、と言ったんです。
 
 違約金はいらないから、その代わりに・・・と、日本政府に取引を持ちかけた可能性が。
その取引の結果が・・・そう、2010年からの「ヒトパピローマウイルスワクチン=
子宮頸がんワクチン」の臨時無料化なのです。
無料だから接種する人はぐんと増えるはずだと。
 
 なんということか。製薬会社と政治家と官僚がぐるになって、中高生の女子を餌食にするとは、
ゆるせんぞ~1
 
 詳しくはこんなにあぶない 子宮頸がんワクチン」 合同出版 ¥600
をご覧ください。
 
 次回は、子宮頸がんワクチンがいかに効かない代物かを暴露します。
 
 忘れてました、厚労省から委託された子宮頸がんワクチンの副作用問題を話し合う、
専門部会の15の委員のうち、9人が先の製薬会社から資金提供を受けていることが判明しています。
よって、副作用否定へ傾いているそうです。
 
<<薬局 漢方のあんどう>> 〒509-0135 岐阜県各務原市鵜沼羽場町5-143-3 TEL:058-370-5431 FAX:058-370-5431